長瀞駅近くの喫茶店「ギャラリーやました」は雰囲気も味も最高

長瀞アルプスから宝登山を縦走し、長瀞駅に向かう途中にいい感じの喫茶店があったので立ち寄ってみた。

メニューが道に面したところに置いてあり、階段で上の店舗まで行くスタイル。こんなメニューが目に止まったら入るしかない。

手作り感のある看板メニュー

わらび餅と抹茶のセットを注文

おしること悩んだけれど、今回はわらび餅と抹茶のセットを注文。

抹茶を出す喫茶店なんて最近全然行っていない。

わらび餅はふるふる、とろとろ。黒蜜も上品な甘さで美味しかった。

抹茶は、しっかり苦い。わらび餅との相性が最高。

わらび餅って何でできているんだろう。

メニュー以外もステキでいい

「ギャラリー喫茶やました」さんは、カフェメニュー以外にも魅力がたくさん。

お盆に乗っている葉っぱもキレイだったし、外の席からだと眺めもいい。店自体が道路より高めになっているから、抹茶を飲みながら紅葉も、歩いている人たちの姿もいい感じに見える。このお店に来たらぜひ、外の席を希望してみるといい。

ギャラリーというだけあって、店内に工芸品の販売もあった。伝票も手作りの伝票ハサミみたいなのに挟まれていておしゃれ。

目でも楽しめる山登りのあとの休憩に最適の空間

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA